ベリーの暮らし

都内で4人の子供たち(小5、小2、2歳、0歳)を子育て中のワーキングマザーです(現在時短勤務中)。双方の実家から遠く離れた核家族。シンプルライフを心がけています。

「お問合せ窓口」に、感謝や応援の気持ちを送ってみました【前編:送った理由】


ads by google

企業の「お問合せ窓口」へ、メールしたことはありますか。

f:id:berry-no-kurashi:20190410111642j:plain

わたしの場合

わたしの場合、

今までに数回「お問合せ窓口」から

問合せをしたことがあります。

 

大好きな無印良品に

欠品が続いているお気に入り商品の

再入荷予定を尋ねたこともありますし、

 

ホットクックを購入する前に

「赤ではなく白の発売予定はありますか」と

SHARPに尋ねたこともあります。

 

▽関連記事 

www.berry-no-kurashi.com

 

今までは

質問するときだけ

利用していましたが、

 

今回初めて

「ありがとう」の気持ちを

送ってみました。

 

ads by google

 

 

選ぶ予定はなかったけれど

メールした先は、

「マザーハウス」です。

 

先日、

育休から復職する前に

通勤用バッグを新調しました。

 

実店舗からネットショップまで

いろいろ見てみて、検討して。

 

最後に、

マザーハウスの「リン」を選びました。

 

f:id:berry-no-kurashi:20190510165736j:plain

 

バッグを探し始めた頃

他の用事の帰りに

ふと立ち寄った 

マザーハウスの店舗。

 

元々は

選択肢としても考えていませんでしたが、 

いい感じのものあるかなあ・・・と

とお店をのぞいてみたのです。

 

さっと見て帰るつもりが、

お店の方がとても親身になって

相談に乗ってくれて。 

 

「電車通勤なので

軽いものを探しています」

 

「紺や黒のジャケットを着ることが多いので

バッグの色は暗すぎず、差し色になると嬉しいです」

 

「保育園の送迎で自転車のカゴにボンっと入れちゃうから

キズが付きにくいものがいいのですが・・・」

 

「そんなバッグがあればと思って」

 

いろいろ希望を話すと

これはいかがでしょうか、と

素敵なバッグを紹介してくれました。

 

持ってみると、確かに軽い。

 

イメージしていたものよりも

サイズが小さいけれど、

色々入れられそう。

 

「外の光で見てみるとこんな感じです」

とお店の外でもバッグを見せてくれて。

 

結局お店に20分はいたでしょうか、

けれど決められませんでした。

 

バッグを買うとなると

夫にも相談したいですし、

 

実際の持ち歩く物を

もう一度振り返って

バッグの大きさを

考えてみたほうがいいなと思ったのです。

 

店員の方のお名前と

紹介いただいたバッグの名前を伺って、

「検討します」とお店を後にしました。

 

ads by google

 

 

後日、別店舗で購入

それからその店舗へ

行ける機会がなかなかなく、

 

結局

後日出かけた先に

マザーハウスの別店舗を見つけて

そこで購入を決めました。

 

それでも

親身になって相談に乗ってくださった

スタッフの方に

ありがとうと伝えたかった。

 

お問合わせ窓口にご連絡すれば

その方の一生懸命さや丁寧さ、

自社商品への想いを

マザーハウスの他の社員の方も

知ってもらえるかもと思いました。

 

そこで、

お問合せ窓口から

ご連絡することにしたのです。

 

<後編に続く・・・>

 

▽参考になります。

にほんブログ村テーマ * ステキなインテリア&雑貨 *

にほんブログ村テーマ お気に入りグッズを見つけたら♪

にほんブログ村テーマ わたしのお気に入り

 

▽ランキング参加中です。いつも応援クリックありがとうございます^^。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

▽暮らしの工夫・改善に関するブログがたくさん読めます。

▽読み応えがある記事がたくさんあります。

人気ブログランキングへ

ライフスタイルブログランキング

シンプルライフランキング