ベリーの暮らし

都内60平米の賃貸マンションで4人の子供たちを子育て中のフルタイムワーキングマザーです。ラク家事・ラクごはんのシンプルライフ、塾なし家庭学習の日々を綴っています。

お買い得な鶏ひき肉。「鶏そぼろ」を作っておくと、とても便利!


ads by google

1週間に一度、作ります。

f:id:berry-no-kurashi:20210630212530j:plain

鶏ひき肉は

わが家の家計の味方です。

 

ひき肉の中で

ダントツお買い得な鶏ひき肉。

 

鶏ひき肉を買うと、

8〜9割方、「鶏そぼろ」を作ります。

 

ひき肉は空気に触れる面積が多く

傷みやすいので

買ったら早めの調理がおすすめです。

 

すぐ食べるというよりは

作って粗熱を取ったら冷蔵庫へ。

 

おかずに肉っ気を

ちょっと足したい時に

とても便利なんです。

 

ads by google

 

 

作り方も簡単です。

 

まず材料は、鶏ひき肉、砂糖、醤油。

これだけ。

 

f:id:berry-no-kurashi:20210630212557j:plain

 

フライパンを熱して

油を引いたら

弱火にしてから鶏ひき肉を入れます。

 

そこに、砂糖と醤油を1:1で加えます。

私の場合は、鶏ひき肉250グラムに対して

砂糖と醤油を大さじ1ずつ。

 

鶏ひき肉がまだ冷たいうちに

菜箸で調味料を混ぜ込みます。

 

f:id:berry-no-kurashi:20210630212620j:plain

 

菜箸は2膳使うと

そぼろが細やかになります。

 

f:id:berry-no-kurashi:20210630212546j:plain

 

ぐるぐる、ぐるぐる。

ひき肉全体の色が変わって

熱がしっかり通ったら出来上がりです。

 

ads by google

 

 

出来上がった鶏そぼろは

野田琺瑯に入れて粗熱を取り、

冷めてから冷蔵庫へ入れます。

 

f:id:berry-no-kurashi:20210630212609j:plain

 

4〜5日の間に食べきります。

 

作ってすぐであれば、

ほかほかごはんにのせて

鶏そぼろご飯に。

 

わが家は小さな子供もいるので

2〜3日経ったら、

改めて火を入れて使うようにしています。

 

使い道は色々あります。

 

野菜炒めに加えれば

子供も食べやすい野菜炒めに。

 

ごま油を熱して

みじん切りのにんにくを加えて

鶏そぼろを炒めてから

さいの目切りの豆腐、

焼き肉のタレを加えて煮れば

簡単マーボー豆腐です。

 

ads by google

 

 

夫も子供たちも

肉が好きなので

肉っ気をちょっと足すだけで

食の進みが違います。

 

肉が足りない日には

野菜や豆腐に足して

肉っ気をプラス。

 

お買い得な鶏ひき肉で鶏そぼろ。

これからもわが家の家計を

大いに助けてくれることと思っています^ ^。 

 


Instagram:berry.kurashi

 

▽参考になります。

にほんブログ村テーマ 時短家事の工夫

にほんブログ村テーマ スマート家電でラク家事、ラクごはん

にほんブログ村テーマ 簡単!美味しい!節約時短レシピ♪

にほんブログ村テーマ 毎日ウチゴハン

にほんブログ村テーマ おうちごはんを楽しむ暮らし

 

▽わが家の暮らしが本になりました。

アマゾンなら、こちら。▷ 子供4人共働き・賃貸60㎡でシンプル丁寧に暮らす

 

▽ランキング参加中です。いつも応援クリックありがとうございます^^。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング