ベリーの暮らし

ワーキングマザー、3人の子供たち(小4、小1、1歳児)、第4子妊娠中。双方の実家から遠く離れた都内で、家族皆で家事を回し、夫婦で子育て中の暮らしを綴ります。

美味しいおやつ、ドライクランベリー。おすすめのお店はこの2つ


ads by google

わが家では、ドライフルーツをよく食べます。

f:id:berry-no-kurashi:20180523204534j:plain

中でもドライクランベリーは、

私の最も好きなドライフルーツ。

 

甘酸っぱさが、たまらない。

抗酸化力が高いと言われ、体に良さそう。

食物繊維や鉄分も含まれていて、嬉しいです。

 

そのままおやつとして食べてよし、

ヨーグルトに入れてよし。

以前、職場の同僚を呼んでホームパーティした際、

ワインのおつまみのひとつとして出した時にも、大人気でした。

 

f:id:berry-no-kurashi:20180523205042j:plain

 

そんなドライクランベリー。

私が今まで食べて美味しかったのは、

次の2つのお店のものです。

 

1.ナチュラルフード専門店MANGOS

今食べているのが、こちらのお店のドライクランベリー。

無添加、無加糖」に惹かれ、1kgを購入しました。

 

 

クランベリーそのものはとても酸っぱいそう。

そのため、砂糖は加えられていませんが、

食べやすくするため、アップルジュースに浸けているそうです。

 

量がたっぷりなので、

ガラスケースに小分けしています。

f:id:berry-no-kurashi:20180523204525j:plain

 

f:id:berry-no-kurashi:20180523204548j:plain

 

蓋を開けたらすぐ食べられる。

私の美味しい、おやつです。 

 

2.フルーティヤ

もう1店は、フルーティヤです。

 

 

無添加、加糖、ノンオイル。

オイルでコーティングされていない分、

クランベリー本来の美味しさが味わえます。

 

私が購入した時の第一印象は、「粒が大きい!」。

前述のワインのおつまみに出したクランベリーは、

このフルーティヤのものでした。

 

ドライクランベリーのお気に入りのお店は、この2つです。 

美味しくて、体にもいい。

添加物が使われていないものを選ぶことで、

子供達にも安心して食べさせることができます。

 

ついつい食べ過ぎないよう注意はしながら、

これからも上手にドライフルーツを取り入れていきたいと思います^ ^。

 

▽ランキングに参加しています。クリックで応援していただけると嬉しいです^^。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

▽エキサイトさんの「もの、ごと。」。暮らしの工夫・改善の、ヒント探しにぴったりです。