ベリーの暮らし

ワーキングマザー、3人の子供たち(小4、小1、1歳児)、第4子妊娠中。双方の実家から遠く離れた都内で、家族皆で家事を回し、夫婦で子育て中の暮らしを綴ります。

年末掃除で、カーテンを洗濯。過炭酸ナトリウムで洗って、レースカーテンは漂白もできました


ads by google

年末に向けて、カーテンを洗濯しました。

f:id:berry-no-kurashi:20171224140011j:plain

 

わが家の洗濯では、過炭酸ナトリウムを使っています。  

 

www.berry-no-kurashi.com

 

カーテンの洗濯も、いつもの洗濯と同じく、過炭酸ナトリウムで。

洗濯機で洗っています。

 

ポイントは、脱水しすぎないこと。

通常の洗濯では7~8分脱水していますが、カーテンは2分

洗い終わったらそのままカーテンレールに干して、自然とシワを伸ばします。

(脱水し過ぎると、シワシワになってしまいます)

 

洗う時には、フックを付けたまま洗っています。

いつの間にか付いてしまった、塵。

気づかないうちに、フックにも薄黒く汚れた部分が出てきます。

洗濯機の中で、フックもきれいになります。

 

(フックは本当なら外して、カーテンと別々に洗ったほうがいいそうです。

わが家のカーテンは大丈夫ですが、

布の素材によっては、フックが布に引っ掛かり、ほつれてしまうことがあるようです)

 

わが家のカーテンは二重です。

窓側から、白いレースカーテンと、グリーンのカーテン。

白いレースカーテンも、もちろん洗います。

 

レースカーテンは、1時間ほど浸け置き洗い。

過炭酸ナトリウムの漂白効果で、白く洗い上がります。

以前は、塩素系漂白剤で浸け置いていました。

過炭酸ナトリウムで洗うようになって、

干している時、あのツンとした塩素のにおいがしなくなったのが嬉しいです。

 

広い面積のものを洗ったり片づけると、家の中の空気がぐんと変わります。

日々の生活の塵が払われたのでしょう。

目に見えるような汚れがないカーテンであっても、

一気に空気が澄む気がするのです。

 

年末の大掃除。カーテンの洗濯、とてもおすすめです^ ^。

 

▽掃除のモチベーションが上がります。 

大掃除、始めましたか~?
年末年始の準備&暮らし
掃除・片付けのコツ
すっきり暮らす
片付けて プチストレスをなくしていく
スッキリさせた場所・もの
  

 

▽ランキングに参加しています。画像のクリックで応援いただけると嬉しいです^ ^

▽こちらも応援、よろしくお願いします^ ^

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ