ベリーの暮らし

ワーキングマザー、3人の子供たち(小4、小1、1歳児)、第4子妊娠中。双方の実家から遠く離れた都内で、家族皆で家事を回し、夫婦で子育て中の暮らしを綴ります。

たくさん歩いても、足が痛くならない靴。ラクチンきれいパンプスを、7年以上リピートしています


ads by google

子育てするようになってから、高いヒールの靴は履かなくなりました。

それでも、パンプスは毎日履いています。

f:id:berry-no-kurashi:20170621183849j:plain

7年以上リピートしています

履いているパンプスは、マルイの「ラクチンきれいパンプス」シリーズの
ポインテッドトゥパンプス(2cmヒール)/ヴェリココ(velikoko) です。

1足、5,990円(2017年6月現在)。

現在小3の長男を出産後、しばらくしてから出会った靴だったと記憶しています。

そう考えると、もう7年以上のリピート!

初めて買ってみた時、履いてみて、
パンプスなのに、どれだけ歩いても足が痛くならないことに感動。

2センチであってもヒールがあることで、きちんと感が出ます。

にも関わらず、低いヒールなので、
子供を抱っこして歩いても、足元がぐらつきません。

私の足に、ぴったりと合うデザインだったようです。

それ以来、駄目になったら同じものをずっと買い続けています。

 

出会う前は、色んな靴を試しました

靴って、足に合わないと、一日が終わって帰宅する頃には
指やかかとが痛んでクタクタになってしまいますよね。

ヒールのある靴は、特にそうなりやすいと思います。

私は大学生の頃からパンプスを履いていますが、
この靴に出会う前は、それこそ色々なパンプスを試しました。

働き始めの頃は、シーズンごとにデパートで
1足15,000円~20,000円を予算に靴探し。

今よりも数倍以上の金額を費やしていましたが、
「今回の靴は、前のより痛くないな」程度の満足感でした。

その点、ラクチンきれいパンプスはコスパがいいです。

わが家は保育園児が2人いますので、
自転車に乗って保育園の送迎をする際、信号などで止まる時に
つま先部分を傷つけてしまったりします。

保育園の園庭や公園でも、つま先部分を傷つけがち。

もちろん大切に履きますが、
この値段であれば、そこまで神経質にならずに済みます。

 

パンプスは、3色

今持っている色は、黒、ホワイトベージュ、ヘビ柄の3色です。

デザインがシンプルで、職場でも、プライベートでも履けます。

その日の服装に合わせて、パンプスの色を選択。

ヘビ柄はデニムにも合いますし、
通勤時のシンプルな服装にはアクセントになってくれます。

f:id:berry-no-kurashi:20170621181033j:plain

今回、初めて楽天スーパーSALEを利用したところ、
楽天マルイ市場でヴェリココのラクチンきれいパンプスを見つけました。

自分に合うサイズはもちろん分かっていますので、
迷うことなく購入。

今はホワイトや、シルバー、ダークブラウン等もあるみたい。

 

足の形や足の幅は、人さまざま。

私の場合は2cmヒールのポインテッドトゥがぴったりでしたが、
ラクチンきれいパンプスには色々な形、デザインがあります。

自分の足にぴったり合う靴を探している方に、おすすめです^ ^

ランキングに参加しています。いちごの写真のクリックで、応援いただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ

こちらも応援、よろしくお願いいたします^ ^