ベリーの暮らし

子供4人(中学生~保育園児)、実家遠方のフルタイム共働き、都内60平米賃貸マンションに6人暮らし。ラクして部屋が整う工夫を考えるのが大好きです。塾なし家庭学習7年目。著書:『シンプル丁寧に暮らす』(すばる舎)

歯間の食べかすを水で洗い流す。「ジェットウォッシャー」で口内すっきり


ads by google

すき間の汚れを、洗い流してくれます。

口腔洗浄器の

ジェットウォッシャー。

 

2018年に購入してから

ずっと使い続けています。

 

歯と歯の間、

歯と歯ぐきの間に

超音波水流をあてて

歯ブラシではなかなか落とせない汚れを

水流で洗い流してくれるグッズです。

 

ads by google

 

 

私は歯が弱いので

夜寝る前の歯磨きには

特に時間をかけます。

 

やわらかめの歯ブラシで

まずは歯磨き粉をつけずに

全体を水磨き。

 

その後フロスを使って

歯間を掃除して

 

次に歯磨き粉をブラシにつけて

また磨きます。

 

最後にジェットウォッシャーで

歯と歯の間や

歯と歯ぐきの間を

掃除するのですが

 

フロスをして

歯ブラシで歯磨きした後でも

食べ物の小さなカスが

水流で押し流されて

出てくる時が珍しくありません。

 

これ、ジェットウォッシャーをしなければ

歯と歯の間に留まったままだったってことだよね・・・

とついつい思ってしまいます(^_^;)。

 

ads by google

 

 

ジェットウォッシャー、

こんな風にタンクが外れて

水を入れて使います。

 

このタンクは食洗機でも洗えます

 

水を入れたら、

水流の強さを選びます。

1から10まで十段階です。

私は10の強さを選んでいます。

 

透明の

超音波水流ノズルを口に入れて

下の歯、上の歯、

歯と歯ぐきの間・・・というように

順々に水流をあてていきます。

 

 

ちなみにわが家は

4本のノズルを持っています。

 

 

根元のカラーが1本ずつ違うので

家族で使い分けることができて便利です。

 

ads by google

 

 

アラフォーになり

30代と違ってきたひとつが

口の中です。

 

30代の時に比べて、

歯と歯の間が少し開いてきた場所があります。

歯ぐきが瘦せてきた、ということでしょう。

 

私は噛み締めのクセがあるので

どうやらそれも影響しているようです・・・。

 

これから先の人生でも

自分の歯で美味しくごはんを食べたい。

そう思うと、

歯のケアはとても大切だと思っています。

 

▽白い外見も好きです

▽こちらは型違いだけど似ています

 

毎日のケアで

一日一回はしっかりと口の中を清掃する。

 

ジェットウォッシャーを使うと

朝起きた時に

口の中がべとつく感じがなく

さっぱりとしています。

 

これからも歯の健康のために

ジェットウォッシャーを

毎日使っていきたいと思います^ ^

 


Instagram: berry.kurashi

 

▽皆さんのお買い物情報がたくさん。 

にほんブログ村テーマ 楽天買いまわりのオススメはコレ♪

にほんブログ村テーマ 楽天マラソン対策はこれ♪

にほんブログ村テーマ 楽天マラソン買いまわりでポチ報告♪

にほんブログ村テーマ 楽天スーパーSALEのおすすめ情報!

 

▽今までブログ内でご紹介したアイテムは、こちらにも更新しています

f:id:berry-no-kurashi:20200904112253p:plain

 

▽わが家の暮らしが本になりました。 

 

▽読んだよ〜のしるしに、クリックいただけると嬉しいです^ ^。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング