ベリーの暮らし

子供4人(中学生~保育園児)、実家遠方のフルタイム共働き、都内60平米賃貸マンションに6人暮らし。ラクして部屋が整う工夫を考えるのが大好きです。塾なし家庭学習7年目。著書:『シンプル丁寧に暮らす』(すばる舎)

「0歳から保育園はかわいそう」?子ども4人を全員0歳から保育園に預けてきて、思うこと


ads by google

4人全員、0歳児から預けました。

新年度が始まって

数週間。

 

今年度から保育園に入園した方は

慣らし保育が終わって

本格的に長い時間

預け始めた頃でしょうか。

 

はじめて保育園を利用する方は

「小さいうちから保育園に入れて、かわいそう」

という声が聞こえてくるかもしれません。

 

子どもが保育園に

慣れていなければいないほど

 

やっぱりかわいそうなのかなぁ、

わが家の選択は正しかったのだろうかと

つらく思ってしまう方がいても

不思議ではないと思います。

 

ads by google

 

 

わが家には4人の子どもがいますが

どの子も0歳児から保育園に預けました。

 

4人のうちいちばん早い子は

生後6か月で入園しました。

 

4人とも同じ保育園です。

 

預け始めは

どの子もギャン泣き、

ひきつるくらい泣くので

こちらまで泣けてきたものです。

(何人目でも全く慣れませんでした)

 

けれど

1週間も終わる頃になると

保育園、ありがたい・・・

やっぱり、とってもありがたい・・・

という気持ちに

早々と切り替わりました。

 

というのも、

「一緒に子育てしてくれる」

大人が急に増えるからです。

 

ads by google

 

 

保育園は

特に子育てが大変な時期は

心の拠り所になります。

 

私は

乳幼児ひとりにつき

大人が2人以上いて

 

はじめて余裕をもって

子どもに向き合えると思っています。

 

小さな子どもと一緒にいると

それはそれは、

こちらの思い通りにならないことが

毎日たくさん出てきます。

 

一生懸命作った離乳食を食べてくれない、

それどころか床にぶちまけられる。

なかなか寝てくれない、

テレビを観させ過ぎかもしれない。

 

いろんな

「もう、やだ!」

「こんなのでいいのだろうか」が

毎日のように出てきますが、

 

保育園に行っていれば

 

「保育園で給食やおやつを出してもらえるし」

「保育園でお昼寝があるし」

「保育園で、おもちゃで遊べるし」と

 

「まあ、いいか」と思えることが

少しずつ増えてきます。

 

もちろん、

家では家でできることをする。

 

その上で

何ともできないことは

保育園があるから

まあ大丈夫だろうと思えれば

ちょっと心がラクになります。

 

ads by google

 

 

保育園に預けていたら

子どもの成長を見逃すのではと

心配になるかもしれません。

 

そんなことはありません。

保育園でできるようになったことは、

家でもまたしてくれます。

 

先生に褒められたことは

親にも見せたい!

4人ともそうです。

 

また、

先生に相談することができます。

 

今は相談することはほとんどありませんが、

第一子の時は「これ、こまったなあと」と思う時には

先生に「家でこんな感じなのですが・・」と話すことがありました。

 

家庭で抱えなくて済むのはありがたく、

話してみるだけで気持ちがラクになるものです。

 

愛着が形成されない?

そんなこともありません。

 

保育園へ迎えに行けば、

にこにこと駆け寄ってきて

「今日の給食おいしかったよー」

「きょうは◎◎ちゃんと遊んだんだ」

と話してくれる子どもを見て、

愛着不足になったとは全く思いません。

 

むしろ、

子どもを保育園に預けて

仕事をして

一人になる時間があることで

 

子どもと一緒にいる時間に

子どもの話を向き合って聞くことができる

心の余裕ができると思っています。

 

子どもと一緒にいる時間が短くても

子どもが「聞いて!」と話しかけてきたときに

向き合って「なになに~?」と聞いてあげられる

心の余裕があることが大事だなあと思います。

 

たとえ子どもであっても、

誰かの話を聞くということは

気持ちに余裕が必要です。

 

親に体力・気力の余裕を残しておくことは

子育てするのに本当に大事だと思います。

自分の代わりに子どもをみてくれる場所は

本当に大きい存在なのです。

 

ads by google

 

 

保育園の受け入れ枠は限られています。

 

幸運にも預けられることになったけれど、

「0歳から預けるなんてかわいそう」という声を耳にして

苦しい思い、心惑う思いをしている方。

 

どうぞその「かわいそう」の声は聞き流しながら、

過ごしていってくれるといいなと思います。

きっとそのうちに、預けてよかったと思えるはずです。

 

また、自分が疲れていると特に、

子どもを預けてまで私何やっているんだろうと

思えてきます。

 

そういう時は、よく寝ましょう。

 

そういう時こそカフェにでも行って

誰かが淹れてくれたコーヒーでも飲みましょう。

 

ads by google

 

 

気力と体力に余裕を与えてくれるものは

どんどん取り入れて

保育園に助けてもらいながら

お互い子育てしていきましょうね^ ^。

 


Instagram: berry.kurashi

 

▽参考になります。

にほんブログ村テーマ 整理整頓・お片づけ♪

にほんブログ村テーマ 家事が楽しくなるモノ・工夫

にほんブログ村テーマ 無印良品アイディア帖

 

▽皆さんのお買い物情報がたくさん。 

にほんブログ村テーマ 楽天買いまわりのオススメはコレ♪

にほんブログ村テーマ 楽天マラソン対策はこれ♪

 

▽今までブログ内でご紹介したアイテムは、こちらにも更新しています

f:id:berry-no-kurashi:20200904112253p:plain

 

▽わが家の暮らしが本になりました。 

 

▽ランキング参加中です。いつも応援クリックありがとうございます^^。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング