ベリーの暮らし

子供4人(中学生~保育園児)、実家遠方のフルタイム共働き、都内60平米賃貸マンションに6人暮らし。ラクして部屋が整う工夫を考えるのが大好きです。塾なし家庭学習7年目。著書:『シンプル丁寧に暮らす』(すばる舎)

字が汚いとミスにつながる。子どもが小さいうちにしておく対策


ads by google

最初が肝心。

小さいうちから

字を丁寧に書くクセをつけると

学年が上がってからも

利点があります。

 

字が汚いと

テストのときにバツになる可能性がある、

計算結果を答案用紙に写し間違える、

計算欄を見直したときも

自分で書いた字がよく読めないなど

 

もったいないことが

起こりがちです。

 

字は丁寧に書く、

自分が書ける範囲で上手に書く。

 

子どもが小さいうちから

「そういうものだ」と教えて、

練習することが大切だと思っています。

 

ads by google

 

 

わが家の次男は

来春から小学生になります。

 

上の子たちふたりは

小学校入学をタイミングに

家庭学習を始めましたが

 

下の子たちは

そろそろ始めた方がいいなと感じ

先日から少しずつスタートしています。

 

▽少し早める理由

www.berry-no-kurashi.com

 

前から気付いていたことではありますが

次男は今のところ

鉛筆を持つことにあまり興味がありません。

 

その子が鉛筆を持つのを

好んでいるのかどうかは

自宅や保育園、幼稚園などで

描いている絵を見ても

何となく分かるものだと思います。

 

次男は先日から

かたちをとらえるチカラ』という

ドリルに取り組んでいます。

 

このドリルと並行して

少しだけ

ひらがなのドリルもさせてみたところ

 

ひらがなの「なぞり」を含めて

私が思う以上に

運筆がうまくいかないことに気づきました。

 

ads by google

 

 

次男は「文字」には関心のある子です。

 

自宅や保育園の

ひらがな表やカタカナ表で

いつの間にか文字を覚え、

 

ここ最近は

『かいけつゾロリシリーズ』を

ひとりで黙々と読んでいます。

 

お母さんにも聞かせて!

とお願いすると、

すらすらと音読もしてくれます。

 

 

次男を見ていて思うことは、

今の段階では

 

  • 字に対する関心は高い
  • 黙読、音読は上手
  • 字を書くことは好きだが、苦手

 

ということです。

 

時々

「おかあさん」「ありがとう」など

書いてくれますし、

 

「○○ってどうやってかくの?」と

字を書きたがるので

字を書くことに関心はあるのですが、

 

鉛筆を握って

お手本のように文字を書く、となると

ストレスを感じる様子。

 

ストレスを感じるので、

ひらがなのドリルも

はじめの数文字で嫌がりました。

 

ads by google

 

 

この様子を見て、

ひらがなドリルは1日目にして

一旦やめることにしました。

 

次男には

まず「運筆」練習が先だと思い、

すぐに『ひょうげんするチカラ』という別のドリルを購入。

 

 

私は子どもには

自分の自由な表現で

絵を描いてもらいたいと思っているので

 

イラストの描き方を学ぶような教材を

今まで購入したことがなかったのですが、

 

このドリルを使えば

白い枠からはみ出ずに

適切な筆圧で

ゆっくり丁寧に線を描く、

という練習ができると考えました。

 

 

ひらがな、カタカナを書く練習は

後からでも十分に間に合う。

 

まずは運筆練習をして

適切な筆圧で

ゆっくりと丁寧に書くことを学ぶことが先です。

 

▽これから使うドリル

 

未就学児のプレ学習は

親が横について

しっかり見てあげる必要があります。

 

何かをしながら、

というわけにはいかないので

 

わが家の場合は

私の仕事が休みの

土日くらいしかできませんが

 

「鉛筆で字を書くときは、丁寧に」は

今後の学習に大きく響く重要なポイントなので

ゆっくり、焦らず練習していこうと思います。

 


Instagram: berry.kurashi

 

▽色んな学習方法がありますね。

にほんブログ村テーマ お家でお勉強〜ママが先生!

にほんブログ村テーマ 頑張れ!パパ塾ママ塾

 

▽参考になります。

にほんブログ村テーマ 整理整頓・お片づけ♪

にほんブログ村テーマ 家事が楽しくなるモノ・工夫

にほんブログ村テーマ 無印良品アイディア帖

 

▽わが家の暮らしが本になりました。

 

▽ランキング参加中です。いつも応援クリックありがとうございます^^。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング