ベリーの暮らし

都内で4人の子供たち(小5、小2、2歳、0歳)を子育て中のワーキングマザーです(現在時短勤務中)。双方の実家から遠く離れた核家族。シンプルライフを心がけています。

粉薬を嫌がる子供も、「おくすり飲めたね」なら飲みやすい


ads by google

子供に粉薬を飲ますとき、便利。

f:id:berry-no-kurashi:20190612131117j:plain

2歳の次男は粉薬が苦手です。

まだ小さいから仕方ありません。

 

甘い薬なら

水に溶かして飲ませますが、

苦い薬は断固拒否です。 

 

今飲んでいるのは

ずいぶん久しぶりな抗生物質。

 

苦みが強いらしく、

水を加えて小さなお団子のようにしても

べべっと吐き出し、

飲まないよアピールです(^-^;

 

ads by google

 

 

以前、

薬剤師さんにアドバイスをいただいて

苦い粉薬をアイスクリームに混ぜ

飲ませたこともあります。

 

おやつやデザートで食べることもある

アイスクリームだと

「もっとちょうだい!」と言われたり、

 

上の子たちも

「ほしいなあ」という雰囲気になったり。

 

おやつ・デザートとはちがう

「特別感」 を出したくて、

今使っているのがこちら。

 

チョコレート味の

ゼリー状オブラートです。

ゼリー状オブラートを

スプーン数杯分出して・・・・

 

f:id:berry-no-kurashi:20190612131054j:plain

 

粉薬を乗せます。

f:id:berry-no-kurashi:20190612131102j:plain


粉薬を包むように

ゼリー状オブラートをかけます。

f:id:berry-no-kurashi:20190612131110j:plain

 

チョコレート味のお薬飲むひと!

と呼びかけると、

これなら「はーい!!」と進んで飲む次男。

よかった・・・(^-^;

 

f:id:berry-no-kurashi:20190612131125j:plain

 

この商品、

いちご味やピーチ味もあります。

苦い薬にはチョコレート味が

うまく苦みをカバーしてくれるようです。

 

お薬を飲ませるのが大変、

というご家庭におすすめですよ^ ^。 

 

 


 

▽ランキング参加中です。いつも応援クリックありがとうございます^^。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

▽読み応えがある記事がたくさんあります。

人気ブログランキングへ

ライフスタイルブログランキング

シンプルライフランキング