ベリーの暮らし

子供4人(中学生~保育園児)、実家遠方のフルタイム共働き、都内60平米賃貸マンションに6人暮らし。ラクして部屋が整う工夫を考えるのが大好きです。塾なし家庭学習7年目。著書:『シンプル丁寧に暮らす』(すばる舎)

塾なし家庭学習、社会の勉強方法をアウトプット重視に変更(小5)


ads by google

勉強方法を変えました。

4人の子どもを育てているので

教育費を上げ過ぎないよう

塾なし家庭学習で進めています。

 

小5、小6の理科・社会には

『自由自在 問題集』を

繰り返し使う方針にしていて

 

今、中2の長男が

小学校高学年の頃も使っていましたし

現在、小5の長女も取組み中です。

 

ads by google

 

 

家庭学習の進め方は

子どもの性格によって

大きく変えています。

 

小学校高学年の

理科・社会については

『自由自在 問題集』を繰り返すことに

変わりありませんが

 

長男の場合は

まったく下準備がない状態で

問題集からスタートし、

 

長女の場合は

参考書で知識を入れてから

問題集に入る方法にしました。

 

▽使っている参考書

www.berry-no-kurashi.com

 

長男の場合は

初めて取り組んだ基礎問題で

真っ赤っかになっても

不正解だった部分を覚えて

次で正解すればいいやと思う性格ですが

 

長女の場合

「分からない」という状態に

大きくストレスを感じるタイプなので

参考書でまず知識を入れてから、

と思ったためです。

 

ads by google

 

 

 

1か月半、

理科と社会をこの方法で進めてきましたが

勉強方法を変えることにしました。

 

インプットからスタートすると

なかなか問題集へたどり着かないこと、

 

インプット中に

どの部分が「聞かれる」部分なのか

はっきりしないままに

知識を入れているようだと感じたためです。

 

どの部分をどのように聞かれるのか

問題集を解いてみて(アウトプット)、

それから参考書を読み

知識を固めていった方がよいと判断しました。

 

 

この方法だとやはり

問題集のある範囲を初めて解いたとき

まったく分からず

バツばかりになります。

 

「分からないし、バツばかりになる」と

長女ははじめ半泣きでしたが

2回目以降に段々正答率が上がってくるから、

と話して

 

1.問題集を解く

2.参考書の該当範囲を読む

3.再度問題集を解く

 

というように

学習方法を

アウトプット重視に変更しました。

 

ads by google

 

 

この方法で

いちばん変わったのは

問題集を進めるスピードが上がったことです。

 

いくら詳細の知識を頭に入れても

問題を目の前にして正答できるかどうかは

問題集に取り組む時間の

有る無しによってきます。

 

参考書を読むことで

知識と知識をつなぐストーリーを学ぶことも

非常に重要ですが、

 

広く、深く知ってから

問題集を解こうとなると

問題集に取り掛かる時期が遅くなり

結果として問題集にかける時間が

短くなってしまう。

 

わが家の場合は

そう感じたため

はじめは分からな過ぎて

半泣きになったとしても

問題集をスタートに使うことにしました。

 

ads by google

 

 

問題集→参考書→問題集の方法であれば

問題集が手つかずになることはありませんし、

 

問題集で不正解だった部分について

参考書で「こういうことだったのか」と

気付きを得ることもできるはず。

 

 

「分からない」状態に

大きなストレスを抱える長女ですが

 

はじめに9割間違ったとしても

その次に7割、3割、・・・と

どんどん正解になってくる状態を経験して

大分落ち着いてきました。

 

▽小5・小6の2年間使える問題集。

 

 

子どもの性格ごとに

学習方法や教材を変えたとしても

 

問題集重視という

アウトプット重視の勉強方法が

わが家には合っているようです。

 


Instagram: berry.kurashi

 

▽色んな学習方法がありますね。

にほんブログ村テーマ お家でお勉強〜ママが先生!

にほんブログ村テーマ 頑張れ!パパ塾ママ塾

 

▽参考になります。

にほんブログ村テーマ 整理整頓・お片づけ♪

にほんブログ村テーマ 家事が楽しくなるモノ・工夫

にほんブログ村テーマ 無印良品アイディア帖

 

▽わが家の暮らしが本になりました。

 

▽読んだよ〜、のしるしにクリックいただけると嬉しいです^ ^。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

▽ブログ内でご紹介した楽天で買えるアイテムは、こちらにも順次更新しています

f:id:berry-no-kurashi:20200904112253p:plain