ベリーの暮らし

子供4人(中学生~保育園児)、実家遠方のフルタイム共働き、都内60平米賃貸マンションに6人暮らし。ラクして部屋が整う工夫を考えるのが大好きです。塾なし家庭学習7年目。著書:『シンプル丁寧に暮らす』(すばる舎)

失敗知らずの、から揚げレシピ


ads by google

久しぶりにから揚げ。

鶏もも肉を買って

久しぶりにから揚げを作りました。

 

わが家のから揚げは

昨年見つけた

土井善晴先生のレシピです。

 

このレシピを知ってから

おかげさまで

わが家のから揚げは失敗知らず。

 

味付けが安定して

いつ作っても

美味しく揚がるようになりました。

 

ads by google

 

 

今日は

レシピよりも

少しだけ醤油を減らして

こんな感じで味付けを。

 

材料(2~3人分)

鶏のから揚げレシピ」土井善晴先生より。

薄味が好きなので、もとレシピより醤油を少し減らしています。

  • 鶏肉 700g(わが家は鶏もも3枚を使います)

<下味>

  • 酒 大さじ2
  • 水 大さじ2
  • しょうゆ 大さじ1(元レシピでは大さじ1と1/2)
  • 塩 小さじ1
  • にんにく(すりおろす)1かけ
  • しょうが(すりおろす)10g
  • 小麦粉 大さじ5
  • かたくり粉 大さじ4

 

作り方

土井善晴先生の「鶏のから揚げレシピ」より。

1.ボウルに鶏肉を入れ、【下味】の材料を加えて手でもみ込む。

今日はバットで作りました。

 

2.小麦粉を加え、皮がやぶれないように注意しながら全体をざっと混ぜる。

3.かたくり粉を加え、同様にして全体を混ぜる。

 

4.フライパン(直径24cm)にサラダ油カップ2(約1cm深さ)を入れてから、強火にかける。

5.衣の表面にうっすらと揚げ色がついてきたら、一度裏返す。火にかけてから約12分間を目安に、衣がおいしそうに色づくまで揚げ、仕上げに玉じゃくしで油を回しかけて表面をパリッとさせる。

 

私は揚げ鍋を使っているので

ここはちょっと違う揚げ方で。

 

 

一度途中まで揚げて

取っ手に揚げカゴを引っ掛けて

油をポタポタ落として・・・

 

 

3~4分そのまま置き

予熱で中まで熱を通したら

二度揚げ。

 

 

表面がきつね色になる頃に

また揚げカゴを取っ手にかけて

油を落とし、皿に盛り付けます。

 

 

揚げ終わったら

揚げカゴを鍋の取っ手にひっかけて

油を切ります。

 

これで完成です!

 

アツアツのうちに、

いただきまーす^ ^。

 

この皿に加えて

あと1.5倍の量を揚げました。

 

ads by google

 

 

しっとりジューシー、

けれど表面はカリっと。

 

下味を付けて

しみこませる時間が不要。

 

どんどん混ぜて、

混ぜたら揚げるだけ。

 

から揚げにしては

手間がかからないのに

失敗知らずで美味しく揚がるので

ぜひ試してみてくださいね^ ^。

 

▽使っている揚げ鍋と、オイルポット

 


Instagram: berry.kurashi

 

▽参考になります。

にほんブログ村テーマ 簡単!美味しい!節約時短レシピ♪

にほんブログ村テーマ 毎日ウチゴハン

にほんブログ村テーマ おうちごはんを楽しむ暮らし

にほんブログ村テーマ 買ってよかった!キッチングッズはコレ♪

にほんブログ村テーマ 台所・調理・製菓用品・キッチングッズ

 

▽今までブログ内でご紹介したアイテムは、こちらにも更新しています

f:id:berry-no-kurashi:20200904112253p:plain

 

▽わが家の暮らしが本になりました。 

 

▽ランキング参加中です。いつも応援クリックありがとうございます^^。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング