ベリーの暮らし

都内で4人の子供たち(小4、小1、2歳、0歳)を子育て中のワーキングマザーです。来春まで育休中。双方の実家から遠く離れた核家族。シンプルライフを心がけています。

ヘルシオ使い始め。焼き芋が最高においしくできました


ads by google

ヘルシオで、最高においしい焼き芋ができました。

f:id:berry-no-kurashi:20181128113803j:plain

焼き芋レシピ難民

大好物の、焼き芋。

家でもおいしい焼き芋を焼こうと、

これまで色んな方法を試してきました。

 

アルミホイルでくるんで魚焼きグリルで焼く、

水で湿らせたキッチンペーパーで芋を包み、

アルミホイルでさらにくるんで焼く。

などなど。

 

Webで色んなレシピを検索しては、

「これなら!」と思う方法で焼いてきました。

 

けれど、

時間をかけて工夫しても、

スーパーで買った200円や300円の焼き芋の方がよっぽどおいしい。

 

オーブンで1時間以上焼いたお芋がいまいちだった時には、

家でほくほくのあまーい焼き芋を作るのは難しいのかな、

と思ったものです。

 

ヘルシオで簡単にできました

ところが。

ヘルシオを使ったら、

本当に簡単・手間なく最高の焼き芋ができました

 

ヘルシオ(わたしが使っている機種)は、

操作パネルから作りたいものを選び、

その料理を選ぶだけで調理を進めてくれる機能があります。

 

焼き芋も、

操作パネルから選べました。 

 

ヘルシオの水タンクに指定量の水を入れ、

天板にアルミホイルを敷き、

洗ったさつまいも乗せます。

 

f:id:berry-no-kurashi:20181128113716j:plain

 

わが家のヘルシオは2段式ですが、

上、下どちらに天板を乗せるか、

ヘルシオの操作画面が教えてくれます。

 

操作パネルで「焼きいも」を選択して、スタートを押します。

仕上がり状態も選べます。

 

f:id:berry-no-kurashi:20181128113730j:plain

 

これだけです。

加熱時間もヘルシオにお任せ。

かかった時間は30分弱。

 

たったこれだけで、

ほくほくのあまーい焼き芋ができました。

 

f:id:berry-no-kurashi:20181128113743j:plain

 

ぱっと見たところは、

今まで家で試してきた焼き芋とあまり変わりがありません。

 

けれど一口食べてみて、

その甘さと、

焼き芋独特の絶妙な歯ざわりに感動しました。

買ってきた焼き芋と、同じ美味しさ!

 

f:id:berry-no-kurashi:20181128113753j:plain

 

子供たちもこの美味しさに感動して、

「明日のおやつも焼き芋にしてね」と言い、

わが家では3日連続で焼き芋がおやつです。

 

いろいろ試行錯誤してきた分、

この簡単さに「道具を選ぶ大切さ」をしみじみと感じました^ ^。

 

▽参考になります。

にほんブログ村テーマ 時短家事の工夫

にほんブログ村テーマ <暮らしのアイデア>収納 家事 インテリア

にほんブログ村テーマ キッチン家電

 

▽読み応えがある記事がたくさんあります。

人気ブログランキングへ

ライフスタイルブログランキング

シンプルライフランキング

 

▽ランキングに参加しています。クリックで応援していただけると嬉しいです^^。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

▽暮らしの工夫・改善に関するブログがたくさん読めます。